香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS ハマシギ に コチドリとシロチドリ ユリカモメ350羽超 風雨の 香櫨園浜

<<   作成日時 : 2017/04/11 13:57   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 春の嵐か東風、防雨防寒も傘させず、冷たく濡れる香櫨園浜。

 少し引き始めた(満潮7:01)9時過ぎの干潟に、ハマシギ飛来。

画像

 30羽と20羽ほどの群れ、もうお腹が黒くなった夏羽に近い個体
 や黒斑が目立っている個体も多く。かなり分散して、盛んに採餌。

 背後の砂浜の草地では、コチドリが、まだ残るヒドリガモと食事中。

画像

 8羽いたシロチドリも、波打ち際から少し砂浜に上がっていましたが
 草地には来ず、コチドリと一緒の記録はできず。ツグミは、一緒に。

 ユリカモメが350羽超集まり、干潟を独占ぎみ。時折、舞い上がって。

画像

 セグロカモメはいましたが、カモメの姿なく。風雨の中、ミサゴが1羽。

 ヒドリガモが40羽近く。昨日いなかったウミアイサは、雌が1羽いて。
 
 他のシギ・チドリ類を期待も、干潮(13:12)時を待たず、帰路へと。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ハマシギ に コチドリとシロチドリ ユリカモメ350羽超 風雨の 香櫨園浜 香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる