香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS 2017年 カモ類他 全国一斉調査の日 香櫨園浜

<<   作成日時 : 2017/01/15 13:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 晴れて、積雪はないものの、小雪舞い、冷え込み寒い香櫨園浜。

 例年通り、干潟や河口周辺に海上も、人出が少ない早朝の7時
 集合のスタート。カモ類の激減が続き、昨年は史上!最少でした。

 海ガモは124羽と少なかったですが、アイサ類のウミアイサが健在。

画像

 ホシハジロが最も多く95羽、スズガモ26羽も、今日はキンクロハジロ
 が不在。ウミアイサは、雄が1羽に雌2羽。種類数は3種だけとなって。

 陸ガモは137羽と海ガモより多く、オナガガモが75羽と今日も最も多く

画像
   
 ヒドリガモ34羽、マガモ22羽、カルガモ4羽、ハシビロガモ2羽の5種。
 オカヨシガモとコガモが1羽でも、と期待したのですが、残念!でした。

 ということで、カモ類は8種261羽と少ない!ですが、昨年よりは多く↑。

 他の要調査種では、ガン類はなし、カワウは33羽が海上から飛び去り
 足輪の確認はできず、オオバンも少数はいるかなの、予想もはずれて。

 カモメ類は少なく、ズグロカモメも不在。満潮(9:13)への時間帯でした。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 Nさんご夫妻、Tさん、Iさん、寒波到来の中、早朝からお疲れ様でした。

 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

2017年 カモ類他 全国一斉調査の日 香櫨園浜 香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる