香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS イソシギ が 最初の出会い 2017年のシギ・チドリ 年初の 香櫨園浜   

<<   作成日時 : 2017/01/01 14:02   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 暖かいお正月、今年最初の出勤!、普段通り出かけた香櫨園浜。

 浜の遊人さんの記録上(理由は不明)、近年は年が明けると、特に
 カモ類が減る傾向あり、と、ざっと見渡すと、やはり少ないカモ類。

画像

 サギ類にカワウ、カルガモとマガモも少なく、どこかでお正月休暇?
 でもないな、と、夙川河口西側干潟の石積みを観ると、イソシギが。

 1羽だけでしたが、兵庫県絶滅危惧種。しばらくいて、南へ飛び去る。

画像

 10時過ぎの、西側干潟の様子です。お昼を過ぎても、ハマシギ姿なく。

 カモ類は200羽超で、海ガモはホシハジロ、キンクロハジロ、スズガモ
 ウミアイサと揃っていたが少なくて。カモメ類もユリカモメがほとんどの

 150羽ほどと少ないも、セグロカモメ、ウミネコ、カモメと少数は揃う。

 ということで、ミサゴも舞わず、ちょっと寂しい2017年のスタートでした。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

イソシギ が 最初の出会い 2017年のシギ・チドリ 年初の 香櫨園浜    香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる