香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS ユリカモメの幼鳥 冬越して 初めての夏羽へかな 香櫨園浜

<<   作成日時 : 2017/04/05 17:37   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 今日は、浜の遊人さんのまずない行動ですが、香櫨園浜へ行く
 前に、お隣の甲子園浜へ寄り、シロチドリを紹介しましたけれど

 干潟に入る人が減ったお昼頃になっても(干潮12:49−小潮)、
 シロチドリもいなくて、ユリカモメの標識個体の足輪を見ることに。

画像

 初めての冬を日本で越した、幼鳥でしょうか、くちばしも足も少し
 黄色から赤みを帯びたようで、初めての夏羽へ変身中のようです。

 成鳥の夏羽の頭黒の個体も増えたようですが、まだら頭もいます。

画像

 記録できた足輪は、“PZ”だけ。3日も記録で、滞在中でしょうか。

 ユリカモメは130羽超いました。ちなみに甲子園浜は数羽で、足輪
 をした標識個体は確認できずに。まだもっと多くいる日もあるのかも。

 

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ユリカモメの幼鳥 冬越して 初めての夏羽へかな 香櫨園浜 香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる