香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS ウミアイサ と カンムリカイツブリ カモ類も減って 香櫨園浜

<<   作成日時 : 2017/03/23 13:30   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 桜の開花も近づく候、花冷えというけれど、ひんやり霞む香櫨園浜。

 ホシハジロ他の海ガモが1羽もいない、陸ガモもオナガガモが極少
 となり、100羽もいないなと、見ていたら、ウミアイサの雌が1羽だけ

画像

 盛んに採餌して移動、ようやく比較的近くに来て、記録ができて。

 さらに見渡していたら、ウミアイサかなと思ったら、カンムリカイツブリ

画像

 が2羽、海上遠くに降りて。もう香櫨園浜では、見られないのではと
 思っていたところ。遠距離の不鮮明ですが、とにかく記録は残して。

 若潮の干潮(13:45)への干潟、シギ・チドリ類の姿なく、ユリカモメ
 も少なく100羽超。標識個体は、“TJ”(黄色)だけ、確認できました。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ウミアイサ と カンムリカイツブリ カモ類も減って 香櫨園浜 香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる