香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS ハシビロガモ オナガガモ 換羽中の個体も 香櫨園浜

<<   作成日時 : 2017/02/16 13:40   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 渡来当初のカモ類の雄は、繁殖後のエクリプス羽と呼ばれる雌様
 の地味な羽色ですが、徐々に雄らしく変身!していきますが、まだ

 この時期でも、エクリプス羽から生殖羽に換羽中の個体も見られます。

画像
 
 ハシビロガモです。くちばしはもう雄の特徴の黒ですが、もう完全に
 雄の生殖羽になった個体といると、遠目では、雌雄かなとも見えて。

画像

 こちらはオナガガモですが、真ん中手前の個体は、どうやら幼羽から
 生殖羽に換羽中の個体のようです。オナガガモの換羽は越冬の早い

 時期に終えるように見受けられますので、殆どの雄は雄らしくなって。

 ハシビロガモは羽色が比較的目立ちますので、換羽が分かり易いの
 かも知れませんが、他の陸ガモより換羽が遅いような気もしますが

 どうなのでしょうか。換羽変身の追っかけ!は、かなり不充分ですが。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ハシビロガモ オナガガモ 換羽中の個体も 香櫨園浜 香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる