香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS ウミアイサの雄もいたけれど 海ガモ 飛び去って 香櫨園浜

<<   作成日時 : 2017/02/15 17:51   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ホシハジロ他の冬鳥の海カモ類は、香櫨園浜では徐々に減り行く時期
 ですが、ウミアイサは、秋から真冬よりも、春近い頃が、例年多いです。

 とはいっても、今日は雌は何処へ。雄が珍しく?、海ガモの群れに。

画像

 そうこうするうちに、10羽超だけいたキンクロハジロがまず飛翔して。

画像

 少数のスズガモ、150羽ほどいたホシハジロも一斉に飛び上り、東へ
 姿を消しました。残っているのは?と見渡すと、ホシハジロが5羽だけ。

 香櫨園浜を離れる!時間になった?のか、西端に隣接する兵庫県海洋
 センターからカヌーやヨット他が出る時間を、学習したのではとの思いも。

 そんなことはないでしょうが、海上走行物に、反応敏感なのは確かです。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ウミアイサの雄もいたけれど 海ガモ 飛び去って 香櫨園浜 香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる