香櫨園浜 鳥だより

アクセスカウンタ

zoom RSS ウミアイサ カニを採る 採餌範囲は広く 夙川にも入って 香櫨園浜

<<   作成日時 : 2017/01/18 17:42   >>

トラックバック 0 / コメント 0

 ひととおり飛来している種を確認し、ズグロカモメも飛び去り
 最近は、雄1羽に雌2羽はいる、ウミアイサを記録することに。

 雄は西端の堀切川付近に、より夙川河口に近い海上の雌を。

画像

 1羽が、海ガモのホシハジロやスズガモ、キンクロハジロが
 集まる近くで、潜水を繰り返し、何やらゲット、カニのようです。

 図鑑では、翼を開かずに潜水して、魚類や甲殻類などを捕食
 するとあります。大きかったのか、飲み込むのに、てこずって。

画像
 
 この後、のどを膨らませて、満足そうでしたが、すぐに潜水して。

 海ガモは、15日の全国一斉カモ類調査時より増えて、250羽
 近く、陸ガモは変わらずも、オナガガモが増えて、100羽近くに。

 干潟には、ハマシギがなぜか1羽だけ。ミサゴの姿、見れなくて。

テーマ

注目テーマ 一覧


月別リンク

ウミアイサ カニを採る 採餌範囲は広く 夙川にも入って 香櫨園浜 香櫨園浜 鳥だより/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる